スマともは、正に出会いアプリ、という感じのアプリです。
ダウンロード数も多く、一見人気が有るようなのですが、周囲の噂話を聞く限り、優良出会い系サイトの真逆の言葉、悪質出会い系サイトに近い動きが目立つようです。
まずは年齢確認が行われていないアプリとなっています。
この部分だけでも十分に問題がアリです。
これは警察庁への異性紹介事業登録が行われていない事も意味します。
本アプリは出会いアプリとして作られています。
そうなると、年齢確認、異性紹介事業への登録を行わないといけない筈です。
よく有る出会い系サイトと同じで、この「スマとも」も有料サービスで、ポイントを購入して利用する事になります。
しかし、このポイントの事に関連する事柄もいいかげんな感じです。
まずは1ポイントが何円に該当するのか?メッセージを読んだり、メッセージを送ったりするのには一体いくらかかるのか?という事も判りやすく掲載されていません。
ただ、使っていくとドンドンポイントが消費されていくようなので、高額なサイトで有るということは伺えます。
このアプリのユニークな機能として、GPSマップに連動して近くに居る異性とのチャットをして出会うことが出来ます。
最初の1分間チャットが無料で使用できます。
ここまでは良いのですが、さらなるチャットの継続には1分10ポイントの消費が必要になります。
また、「スマとも」には、定額のプランと言うのも存在します。
「VIPユーザー」で6000円、「プラチナムVIPユーザー」で12,800円と、私が最近見ているワクワクメールやハッピーメールよりかは遥に高額になっています。

こういう仕組み自身、悪質出会い系サイトでよく取られる手法です。
こういったことからこの出会いアプリに関しては手を出さないほうが無難と判断しています。