私は都内でフリーのプログラマをしているANって言います。
ココでは出会いアプリを色々と研究する機会が有ったので、その結果と、私が実際体験してみて結構面白かった出会い系サイトの事について書いてみたいと思います。
先日、知り合いのプランナーさんが妙な話を持ってきたんです。
「ANさんってAndroidとiPhoneの両方のアプリ作るとしたらいくら?」って。
「内容を聞かないと判らないけど両方経験は有るから対応は出来かも」
「実はさ、クライアントで少し出会い系に着目してる人が居て・・・」と色々話を聞いたんだけど、最近ってLINEで出会いの事件とかが起こってる、それならば、安心できる出会いアプリを作って利益が得られないか?みたいな感じで考えているらしいです。
それを聞いて、私は一応難色を示しました。
出会いアプリって触った事ないから良く知らないから、あまり良い提案が出来る自信が無いと。
でもそのプランナーさん「まずは調査費払うし、僕も協力するからさ」と、割と積極的でした。
仕方が無いので、まずは予備知識をと色々と聞いてみました。
出会いアプリってネイティブなアプリとブラウザーアプリが有るらしいです。
まあこの辺りは普通のスマホアプリと変わらないですね。
コアの機能としては会員管理の掲示板管理、メッセージ管理が必要な感じです。
あとはポイント制サイトならばポイント管理です。
特有のものとしては、リアルタイムのチャット機能やお相手の大体の位置を知るためのGPS機能なんかを積んでいるものも有るのだとか。
チャット機能での出会いアプリって代表格はLINEとかカカオトークとかになるのかな?と、その時はふんふんと聞いていました。

その解釈は間違っていたんですけどね。
LINEとかカカオトークは公式には出会い系アプリとして使ってはいけない規約になっていて、規約違反の使い方みたいです。
とにかく全く経験の無い出会いアプリについて色々と詰め込んだせいで、その日は非常に疲れました。

 

 

自己紹介
名前 AN
26歳男性アプリ開発担当、フリープログラマで、知り合いのプランナーから依頼されてアプリ製作のために調査をする。本業でスマートフォンの出会いアプリを開発するにあたり、いろいろと出会いアプリを調査しているうちに、エッチな出会いに嵌ってしまう。